知らないとバレる!Omiaiで非表示ブロック機能を使いこなす方法

最近スマホのアプリストアでは恋活アプリという、男女の出会いを手助けしてくれるアプリが多数配信されています。

その中でも「Omiai」というアプリは登録者数も160万人オーバーととても利用者数が多く出会いやすいアプリとして有名です。

そこで今「Omiai」を利用している方で、興味がない人や連絡を取りたくない人からのメッセージがたくさん来て煩わしく思い困った事はないでしょうか?

そういった時には非表示やブロック機能を使うべきです。そこで今回は非表示やブロック機能の使い方を説明していきましょう。

非表示機能とは?

非表示とは実際どうなるのか?簡潔に言うと非表示をすることで、お互いの情報を見ることをできなくする機能です。不快な相手や、業者などを表示させたくない場合などには有効ですね。

非表示の方法はとても簡単で、非表示をしたい相手の詳細プロフィールを開き非表示マークをタップします、すると確認画面が出ますので非表示にするをタップしましょう。これで完了です。

非表示するとどうなるの?

相手を非表示登録するとどうなるのか?説明していきましょう。

まず一つ目はお互いの足跡リストから名前は表示されなくなります。つまり自分の足跡リストに不快な相手は表示されませんし、相手の足跡リストからもあなたの名前は表示されなくなりますので、あなたのことを足跡リストをたどって検索することが出来なくなります。

次に検索リストにお互い表示されなくなります。非表示登録することで、相手はあなたのことを検索しようとしてしても決して検索に引っかかることはありません。またあなたが誰かを検索するときでも、非表示にした相手は表示されることがありませんので、名前も見たくないような相手がいるような場合でも不快な思いをする必要がありません。

非表示にしたはずなのにうまくいかない

非表示にしたのに、相手からメッセージが届いたりプロフィールを閲覧されたりする場合があります。どういった場合にそのようなことが起こるのかを説明していきましょう。

相手があなたをいいねしている

あなたが相手を非表示にする以前に、あなたをいいねしている場合には非表示にしても「プロフィールの閲覧」は出来てしまいますので注意が必要です。

マッチングしている相手は無効

あなたと相手が既にマッチング状態であれば、非表示にした場合でもその効果は全くの無効で「プロフィールの閲覧」はもちろんのこと「メッセージの送信」も出来てしまいます。しかし、相手はメッセージを送信することはできますが、そのメッセージの受信通知はされませんのでいくらかは煩わしさから逃れることができます。
普通はマッチングしている相手を非表示にすることはあまりないケースかもしれませんのでそこまで気にしなくていいかもしれません。

お気に入り登録をされている

あなたが相手を非表示登録する前に、相手があなたをお気に入りに登録していた場合も、非表示は機能せず、相手はお気に入りリストからあなたの「プロフィールを閲覧」することもできますし、「いいね」を送ることもできますので注意してください。

ブロック機能

以前「Omiai」にはブロック機能という相手をブロックしてプロフィールの閲覧やメールの送受信をブロックする機能が存在していたのですが、今は非表示機能に一括されていて、ブロック機能はなくなってしまいました。

つまり上記で説明した非表示機能はブロック機能の役割も担っているので、今まで以上にシンプルになり使いやすくなったと思っていただいてもいいかもしれません。

最後に

今「Omiai」はとても人気があり、良い人とも出会えるということで注目のアプリではあるのですが、誤った使い方をしてしまったら危険なことにもなりかねないアプリです。しっかりと自己防衛をした上で安心して使用していきたいものですね。

YYC

Omiaiに疲れたら

【硬派な男性が人気の婚活サイト】


ワイワイシー

manこれ、イケメンに振り回される恋愛に疲れた女性が登録していると噂のアプリです。

この手のアプリとしてはめずらしく、硬派でまじめな男性の好感度が高いですね。

アカウント作成して1が月程ほっておいたら、女性から結構いいねが来ていました。

実際僕は、最近こっちに常駐してる事が多いです。

Omiaiに比べて会員が少なく、登録料が無料の今がチャンスの穴場スポットです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加